本文へ移動
カカオ
  観蓮会
  7/13㈯、14 ㈰、15㈷
  詳しくは画像クリックしてください。
  源氏物語に登場する植物を探そう③夏Ver.
  7月20日(土)から7月28日(日)の期間中の
  土曜日・日曜日のみ
  詳しくは画像クリックしてください。

トップページ(お知らせ)

お知らせ

ホタルナイターは6月9日(日)で終了しました。
皆様のご来園、ありがとうございました。

受付職員募集
 自然豊かな宇治市植物公園で働きませんか。
 詳細は↓にアクセスするか、公募案内をご覧ください。
緑の相談所からのお知らせ 

令和6年6月より、日曜日担当の相談員が変更になります。

6月2日(日)より、野菜・果樹・お茶が専門の吉田浩実先生に担当いただきます。
どうぞ、よろしくお願いいたします。


トピックス

Instagram

宇治市植物公園 X

宇治市植物公園 Facebook

YouTube 【公式】宇治市植物公園 ぽかぽかちゃんねる

YouTube 【公式】宇治市植物公園 ぽかぽかちゃんねる 
YouTube始めてます!いろいろな職員が楽しい園の情報をお届けします!
撮影日:2022年3月下旬
是非ご覧ください♪
チャンネル登録と高評価をお願いします!

緑の相談

緑の相談窓口について

植物に関するさまざまなご質問・ご相談にお答えします
 
●休園日以外の13:00~17:00
●来園(園芸相談のみは入園無料)またはお電話で、相談をお受けします。
※駐車場をご利用の方の駐車場代は有料です。
 
お電話:0774-39-9387  (サク クサバナ)
 
緑に関する「困ったわ~」は植物公園にぜひご相談
お待ちしております♪

宇治市植物公園‘ほっとメール’「旬の園内フォトさんぽ」

写真家『溝縁ひろし先生』が見て感じた風景や植物達の表情をマンスリーでご紹介‼‼

溝縁先生フォトビーム
季節感ある風景・スナップ・植物・花・などの『出会いの瞬間』を写真に収めました。
毎月更新します!
是非!写真家溝縁先生の目線から見た植物公園を堪能しましょう♪
今回は「5月の園内 」です。いつもと違った園内をお楽しみください。

五月の空、虹色に光輝く、CYCLE(彫刻家・山崎氏) のモニュメント、時間が良くいいタイミングでした。長くかようが初めてのチャンスでした。

凄い!虹色に輝くというのは、まさにこの写真のような感じなのでしょうね Σ(・ω・ノ)ノ!
ダイヤモンドの輝いてるCMとかでしか見たことが無かったので、実際にこんな光がとれると思いませんでした。
ステキですね!

ゴールデンウィークの日、人出がおおい中。勢いよく泳ぐ鯉のぼりたち。

最近は、「屋根より高く~♪」じゃなく、低くが多いような気がしますね。
今年は、使われなくなったこいのぼりを寄贈してくださいと、募集をしたところ、多くの方に寄付していただきました。本当にありがたかったです。来年もこいのぼり飾れるといいなぁ♪

花の広場では、昨年に続き 京都府立田辺高校鉄道研究会のみなさんの協力の中、子どもたちが列車に乗り嬉しそうでした。

毎年、ゴールデンウィークの2日間も本当なら遊びたいだろうに、京都府立田辺高校鉄道研究会の生徒さんと先生が来て、鉄道運行していただいています。
毎年、子供さんが楽しそうに乗っています。昔はディーゼルだったけど、列車も年々進化してますよ。そのうちリニアモーターカーが出来たりして( ´艸`)

温室も家族ずれや子どもたちで賑やかです。カカオの木と実の前では、みな足を止めて不思議そうに見ていました。

温室の人気者の1つですね。
カカオはやっぱりチョコレートの原料だから皆、自然と馴染みもあるせいかよく観察されています。
「この植物公園産のカカオをチョコレートにしたらどんな味になるんだろう?」とよく聞かれます。

ウツボカズラは食虫植物です。光の角度がよくトゲと色を強調する。

夏は子供たちに人気な植物の1つ、食虫植物です♪
写真の光の角度によってこんなにも痛々しそうに見えるんですね。
触ると、血だらけになりそう(;^_^A

フィロデンドロン クッカバラ(サトイモ科)の葉、光に透けて見える姿が色も形も美しいです。

夏になると、観葉植物でよく売られている植物です。
切れ葉がまた涼しく見えるし、フラワーアレンジにもよく使われてます。
色目も綺麗で、夏に人気なのも分かる気がします。

タッカ シャントリエは、UFOの映画に出てきそうな生き物みたいな不気味な感じの花かな…

タッカ シャントリエリは、別名でコウモリが羽を広げているようにみえるからと「バットフラワー」という名前がついていたり、黒猫みたいにみえるから「ブラックキャット」など別名が沢山あります。でも、確かにこの写真は悪役の宇宙船になんか見えてきますね。

ミニミニパイナップル(アナナス ナヌス)、親指くらいの大きさでかわいいです。果実は観賞用とか。

ミニミニパイナップル♪食べれたらいいんですけどねー(´;ω;`)ウゥゥ
でも、このパイナップル!以外に、お客さんに問題を出すと、パイナップルはパイナップルの木になっていると思っている方が多いんですよ。

幻想的で美しい花の、トキワネムの木 色も綺麗で目立ちます。

ネムノキって夜になると、お花がいい香りするんですよ。
また、最近中国ドラマをよく観るのですが、けっこうネムノキが出てきますよ♪

ヒトツバタゴ(別名はナンジャモンジャ)の大木、遠目にも白い花がよく見えた。

ヒトツバタゴは、昔はハーブ園の近くがよく目立っていたのですが、最近は、秋のゾーンのヒトツバタゴが毎年目立つようになりました!
見た事ない方は、来年は、ぜひ見て欲しいです。

場所は秋ゾーン、冬は見晴らしが広かったところです。5月のこの時期は、青モミジが格別きれい。

冬はやっぱり広々と見えて、寒くみえてましたが、同じ風景か?と思うほど、もう青々としたフレッシュグリーンな新緑に変身しています!

フレンチラベンダー<ツイン サマー>群生を見ていると、香りを感じ何となく落ち着きます。 

フレンチラベンダーは、うさぎの耳みたいで可愛いですよね♪当園は、ラベンダーの種類が他にも沢山あるので6月上旬も綺麗ですよ♪

その周辺をアゲハ蝶が、優雅に散歩しているかのように過ぎていく。

アゲハ蝶もラベンダーの香りが好きなのかな?
ハーブ園は毎年、色んな蝶が飛んでいますよ♪

黄色いキャンパスにお日さまが、絵を描いていた。

なんだか葉っぱの影がお洒落に見えて、アートに見えますね。

アヤメ科の「イリス パリダ」しっかりした花と可愛い蕾を組み合わせて写す。根茎は香料になります。

お花の色など綺麗ですが、香りもいいですよ♪
そうそう、香水付けられる方や持ってる方は1度見てください。
たまに、イリスパリダって原料の所に書いてあることがありますよ。

五月の連休の日、お天気がよく一年の中でもベストシーズンです。赤いリュックが目につきシャッターを切る。

5月のゴールデンウィークは、いい天気で職員も出かけたいなぁと思うぐらいでした。
遠い所に山登りしに行く感じにも見えますね。

池の中に黄色い小さな花群れのを発見。自分たちの居場所を確保したかのように賑わっていた。

ガマや、蓮の葉などまた競合していく中で、小さい色々な水生植物が密集して居場所を探しているのか、固まって耐えようとしているのかはわかりませんが、そんな風に私もいつも見てしまいます。

今年は白い花のハス池が見れそうで楽しみです。ご苦労様です。

職員はじめ、サポートボランティアさんの力によって毎年少しずつは減ってきていると思います。
今年は白い王子連がまた元気よく咲いてくれることを願ってます。

溝縁ひろし先生のご紹介

写真家 溝縁ひろし先生

1949年 香川生まれ
1971年 千葉工業大学卒業
1971年 ユニチカU・G勤務
~75年 以後 スタジオアシスタントをしながらライフワークを撮影
1980年 写真事務所『フォトハウス・ぶち』設立
1982年 日本写真家協会に入会
京都、特に五花街の伝統文化を守りながら生きる芸妓、舞妓の姿をテーマに50年近く撮り続ける。他に、京の四季や祭り、郷里の四国霊場・海外の文化なども継続的に撮影している。
現在、NHK文化センター京都写真講師。また、宇治市植物公園にて講習会を実施。講師を務める。

溝縁ひろし先生のホームページ↓
6
1
9
1
6
0
宇治市植物公園
〒611-0031
京都府宇治市広野町八軒屋谷25-1
TEL.0774-39-9387
FAX.0774-39-9388
TOPへ戻る