本文へ移動

花と水のタペストリー

現在の絵柄

日本一を誇る立体花壇

今回も寄付していただいた皆様のおかげでお花でタペストリーをすることができました!

 
■本園を代表する施設「花と水のタペストリー」。宇治市に因んだテーマやキャラクターの絵柄を、幅62m、高さ18mの壮大な雛壇(46段)に、約3,000基のプランターを並べて描きます。


【第97作目 お祝いに来たよ♪おうじちゃま】
 
●設置期間:令和3年5月22日から令和3年11月下旬まで(予定)
 
●使用花材:コリウス`ハイウェイオレンジ’、コリウス`ハイウェイイエロー’、コリウス`ハイウェイレッドベルベット’、ベゴニア`アンバサダーローズ’、ベゴニア`アンバサダーホワイト’、ベゴニア`アンバサダーピンク’ イヌツゲ、ボックスウッド、オカメザサ、キャラボク
 
 今回の絵柄は『お祝いに来たよ♪おうじちゃま』で宇治市・宇治商工会議所公認 宇治ご当地キャラクターのチャチャ王国のおうじちゃまが、当園開園25周年を迎えましたので、花束をもってお祝いに来てくれた絵柄になっています。
 また、今回の絵柄更新にかかわる費用は花と水のタペストリー絵柄更新サポーターとして、多くの方々にご寄付をお願いしているものです。心より感謝を申し上げるとともに、是非皆様にタペストリーを楽しんでいただきたいと思います!
 
  是非ご覧ください!
 

2020年の絵柄

2019年の絵柄

2018年の絵柄

2017年の絵柄

2016年の絵柄

2015年の絵柄

2014年の絵柄

2013年の絵柄

2012年の絵柄

2011年の絵柄

2010年の絵柄

TOPへ戻る