本文へ移動
宇治市植物公園
ほっとメール
『旬の園内フォトさんぽ』。
写真家(溝縁ひろし先生)が見て感じた風景や植物たちの表情をマンスリーでご紹介します。
過去のフォトさんぽ。
季節感ある風景・スナップ・植物・花・などの『出会いの瞬間』を写真に収めました。

いらっしゃいませ♪植物公園に。

【キッズコーナー】
お花でできたウサギのペーター君です。
後姿が可愛いですね♪
年に2回更新します!今はベゴニアでできています。

ジャカランタの美しい青藤色が見事に!

【温室前】
露地植えしているジャカランタが今年咲きました!とても美しい青藤色です!タイでは街路樹などに植えられています。人気のある木です♪

2㎏以上にもなる美味しそうなパパイヤ

【温室前】
大きくて美味しそうなパパイヤが実っています‼‼
とても圧巻です!是非見に来てください♪
気分は南国~

カカオの果実たくさん実ってるよ

【温室】
当園自慢のカカオの木です。たくさんのカカオポットが生っています♪チョコレートの原料となるカカオ。是非実物を見に来てくださいね♪

煙がもくもく初めて見た‘スモークツリー’

【夏のゾーン】
まるで煙が木を包んでいるような植物が今見ごろを迎えています!その名も‘スモークツリー’!
もくもく。

白いつぼみが可愛い、ホザキナナカマド。

【夏のゾーン】
夏に似合った清楚なお花が咲いています!
とてもかわいいつぼみが真ん丸で思わず‘かわいい’とつぶやいてしまいます。

サツキツツジの中、只今見張り中。

【園内一体】
園内のいたるところに灌木としてサツキツツジが植栽されています♪
目をはるピンクの色が鮮やかですね!

緑の美しいフィールド、獲物発見!

【夏のゾーン】
修景池にはたくさんの生き物が集まってきます!
特に鳥。ガマの中で隠れているアオサギに何度驚かされたことか・・。(笑)夏にはこの池と周りで蓮が咲きます!今のところ早朝開園も予定しています!お楽しみに!

そろり慎重に。Getできたかな?

【夏のゾーン】
にゃんこちゃんでしたね。何を狙っていたのでしょうか・・。(笑)

花たちの背比べ。

【今は抜き取って植栽はありません】
つい先日まで園の花壇にデルフィニュームが植栽されていました。今はヒマワリに準備中ですが、咲いていたころの様子を先生の写真で堪能してくださいね!

絵柄第95作目か(ライオン)現在入れ替え準備中!

【花の広場】
6月の中旬に‘花と水のタペストリー’の入れ替えを行います!今回はライオン!皆様のお力をお借りしてたくさんの寄付を頂き、作成することができました!本当にありがとうございました‼

新型コロナウィルス対策のベンチだよ。みんな守ってね。

【園内一体】
園内のベンチには新型コロナウィルスの対策として距離を置いてお座りくださいのお願いラベルを付けています!ソーシャルディスタンスを守って園内を楽しんでください!ちなみにこのベンチは職員ですべてリフォームしました!絵のキャラクターはオリジナルです♪

シモツケ(下野の国で発見された花)

【春のゾーン】
シモツケが見頃です!春のゾーンの冬サクラの足元に咲いています!かわいらしいお花を楽しんでください!

夕焼け小焼け、今夜の蛍はどうかな、

【秋のゾーン】
とっても美しい夕焼け‼(個人的にとても好き<一職員>)園は隠れ夕焼けスポットです!今年は蛍ナイターが中止となりましたので見ていただく事ができませんが、本当に夕焼けがきれいです!黄昏時にフラワーブリッジ(無料ゾーン)まで来てみてください。日にもよりますがとっても素敵な夕焼けが見ることができますよ♪

謎の飛行物体、

【秋のゾーン】
今年は『蛍ナイター』が中止となりましたので、今年も楽しみにしていただいていた皆様に少しでも今年の蛍の状況をお伝えするために、特別に溝縁先生に今年の蛍の写真を撮っていただきました。普段は蛍の撮影は禁止させていただいておりますので貴重な一枚♪今年も蛍は人間の様子に関係なく元気に飛んでいました。来年は見ていただけるといいなと思います♪

ホタル飛び交う夜、

【秋のゾーン】
蛍の光ってなんであんなにうっとりするのでしょうか。自然にかなうものはないなってすごく感じます。夏の夜のほんのひととき。来年は是非見てもらいたいな。

夜の植物公園温室、

【緑の館を出てすぐ】
当園の温室はとてもきれいです。自慢できると思います。来年の蛍ナイターは夜の温室も是非見てくださいね!

朝8:00時、全員でのミーティングが始まる。

ケガの無いように皆さん頑張りましょう!

第95作 出来上がり図面のライオンです。

今回は百獣の王の『ライオン』‼‼強さにあやかり、皆さん頑張りましょう‼‼
でもとってもかわいい絵柄です♪

クレーン車の音が忙しく響く。

さぁ!スタートです‼‼力仕事の始まりです!

10:00ごろ 搬出2/3ほど終わり、休憩タイム。

だんだんと出来上がってきました!

花の広場、池の向こうにコリウス ベゴニアなどの花が並ぶ。

職員で植え付けたプランター。
感無量です。

10:40 搬出作業のラスト運搬

今まで頑張ってくれてありがとう!!

搬出撤去作業終了、台車が小さく見える。

ここから絵柄のスタートです!

大変な数のバスケットが山積みされた。

大変な数のバスケットが山積みされた。

11:00 いよいよライオンの絵柄の制作作業が始まる。

花壇上からの注文で コリウス オレンジを積み込む。

昼12:00 ランチタイム ライオンが少しづつ見えてきた。

15:00ごろ たてがみが入り顔ができる、小休止へ。

完成前 お腹部分のベゴニアホワイトが最後に運ばれる、作業者に笑顔が見える。

人がこんなに小さい。
タペストリーってやっぱり大きいなぁ。

16:00 作業終了、皆様一日ご苦労様でした。

完成です!!
出来上がりました!!

ライオンさんの誕生、秋まで頑張るので会いに来てね。

これからどんどん誇っていくので絵柄もボリュームがあって色も鮮やになります。

ちなみに前回の絵柄は『エト・ねずみ』でした(2020年6月3日撮影)

溝縁先生のご紹介
写真家 溝縁ひろし

1949年 香川県生まれ
1971年 千葉工業大学卒業
1971年 ユニチカU・G勤務
 ~75年 以後、スタジオアシスタントをしながらライフワークを撮影
1980年 写真事務所『フォトハウス・ぶち』設立
1982年 日本写真家協会、入会
     京都、特に五花街の伝統文化を守りながら生きる芸妓・舞妓
     の姿をテーマに50年近く撮り続ける。
     他に、京の四季や祭り、郷里の四国霊場・海外の文化なども
     継続的に撮影している。
     現在、NHK文化センター京都写真講師。
     また、宇治市植物公園にて講習会を実施。講師を務める。

溝縁ひろし先生のホームページ↓