花と水のタペストリー

 

現在の絵柄

現在の絵柄
 

日本一を誇る立体花壇

日本一を誇る立体花壇
 
 
■本園を代表する施設「花と水のタペストリー」。宇治市に因んだテーマやキャラクターの絵柄を、幅62m、高さ18mの壮大な雛壇(46段)に、3,675基のプランターを並べて描きます。
 
【第91作目 ゴリラ】(第9回 花と水のタペストリー絵柄公募 「市長賞」作品)
●設置期間:平成30年3月1日~平成30年5月下旬
●使用花材:ビオラ、シロタエギク
 
​今回の絵柄は第9回宇治市植物公園花と水のタペストリー絵柄公募にて市長賞を受賞された作品です。ゴリラがバナナを持っている姿を表現しています。
 
是非ご覧ください!
 
 

2018年の絵柄

2018年の絵柄
 
 
 

2017年の絵柄

2017年の絵柄
 

2016年の絵柄

2016年の絵柄
 

2015年の絵柄

2015年の絵柄
 

2014年の絵柄

2014年の絵柄
 

2013年の絵柄

2013年の絵柄
 

2012年の絵柄

2012年の絵柄
 

2011年の絵柄

2011年の絵柄
 

2010年の絵柄

2010年の絵柄
qrcode.png
http://uji-citypark.jp/botanical/
モバイルサイトにアクセス!
231075
<<宇治市植物公園>> 〒611-0031 京都府宇治市広野町八軒屋谷25-1 TEL:0774-39-9387